【最新版】ミラブルゼロVSリファファインバブルS|12項目を徹底比較!買うならどっちがおすすめ?

美容

2022年11月19日放送の「サタデープラス(サタプラ)」の~ひたすら試してランキング~で紹介された「シャワーヘッドおすすめベスト5」にてリファファインバブルSが1位、ミラブルゼロが4位の評価となりました

自分でも試してみたいけど、種類がたくさんあって何を買ったらいいかわからないし、単価も高いので、すぐに決められないという方も多いと思います。

実は私はリファファインバブルSを使っています。
特に比較せずに購入してしまって少し後悔していますし、単価的にもすぐに買い替えるというわけにもいかないので、買う前にじっくり比較することをおすすめします。

ただ、リファファインバブルSでも買う前より、メイクの落ちや肌の保湿は改善されていると感じるので、充分効果があると思います(個人の見解です)。

そこで本記事では、ファインバブルを生成するシャワーヘッドの中でも特に人気のミラブルゼロリファファインバブルSについて、機能を比較してみました。

どちらも良いところがたくさんあるので、自分に合ったシャワーヘッドを選んでみてはいかがでしょうか。

↓↓ミラブルゼロは以下の公式代理店から買えます。

↓↓リファファインバブルSは楽天に公式オンラインショップがあります

スペックとアフターサービス重視ならミラブルゼロがおすすめ

ミラブルゼロとリファファインバブルSではどちらがおすすめでしょうか?
ズバリ、スペックとアフターサービスを加味するとミラブルゼロのほうがおすすめです!

ミラブルゼロを正規販売代理店で買うならこちらから!!
ミラブルゼロを見てみる

次の章で機能について一つ一つ説明していきます。

ミラブルゼロとリファファインバブルS|12の機能を比較!!

ミラブルゼロとリファファインバブルSの主な機能12個について比較しました。
どちらも機能的には十分ですが、強いて優劣を付けています。
詳細は各章で説明していますので、比較してみてください。

ミラブルゼロリファファインバブルS
値段△49,390円(税込)○30,000円(税込)
ファインバブルの評価◎FBIA製品性能認証(1b)○FBIA製品登録制度
水圧
節水効果○約60%カット◎最大67%カット
洗浄効果
美肌効果
重さ△約350g○約250g
デザイン
水流の種類○3種類◎4種類
塩素除去×
ファインバブルバス×
アフターサービス×

値段はリファファインバブルSのほうが安い!

値段はずばり、リファファインバブルのほうが安いです。

  • ミラブルゼロ:49,390円(税込)
  • リファファインバブルS:30,000円(税込)

値段は大きく差がありますが、ミラブルゼロは塩素除去機能やアフターサービスなどリファファインバブルにはないサービスがあるので、機能も比較して納得して買うことをおすすめします。

ファインバブルの評価はミラブルゼロのほうが高い

一般社団法人ファインバブル産業会にはファインバブルの認証登録制度があり、要は、ファインバブルの基準をクリアしているかを認定しています。

ミラブルゼロ、リファファインバブルS両方とも認定されていますが、認定のレベルとしては、ミラブルゼロのほうが高いです。

  • ミラブルゼロ:FBIA製品性能認証(1b)
  • リファファインバブルS:FBIA製品登録制度

FBIA製品性能認証(1b)とは、ファインバブル産業会(FBIA)が、ファインバブル技術を利用した製品・サービスのファインバブル特性に関する指定試験ラボの成績書及び関連の検査工程、効果に関する証拠等の適正さを審査、すべての製品に認証マークを付すことを承認するものです。
引用:株式会社サイエンス

一方で、ファインバブル産業会(FBIA)が管理するシャワーヘッド測定規格に基づくファインバブル製品の登録制度規格に適合しています。
引用:ReFa(MTG)公式サイト

要は、FBIA製品性能認証(1b)のほうが多くの項目でファインバブル産業会の基準をクリアしていると言えます。

参考:一般社団法人ファンバブル産業会

水圧はミラブルゼロもリファファインバブルSも問題なく使える

水圧については、ミラブルゼロもリファファインバブルも問題なく使えます。

節水効果はリファファインバブルSのほうが高い

節水効果については、リファファインバブルSのほうが高いです。
公式サイトによれば、以下の記載があります。

  • ミラブルゼロ:トルネードミスト水流で約60%カット
  • リファファインバブルS:ミストモード使用時最大67%カット

シャワーヘッドの機能としての節水効果は上記の通りですが、ミラブルゼロは持ち手のところに「一時止水ボタン」が付いているので、カンタンにシャワーを止めることができます。

引用:株式会社サイエンス
引用:ReFa(MTG)公式サイト

洗浄力はミラブルゼロもリファファインバブルSも効果あり

洗浄力に関しては、はっきりとした数値を公式サイトで出しているわけではないですが、両方ともファインバブルを生成しない一般的なシャワーヘッドより、高いと言えます。

個人的な使用感ですが、リファファインバブルSについては、メイクの落ち方が一般的なシャワーヘッドよりも高いと感じています。

保湿力はミラブルゼロもリファファインバブルSも効果あり

保湿力に関しては、ミラブルゼロもリファファインバブルSも効果があります。
2社はそれぞれ異なる基準で実験をしているため、優劣は付けずに両方とも○とします。

  • ミラブルゼロ:使用後の肌の水分量アップ
  • リファファインバブルS:水分量36%アップ

重さはリファファインバブルSのほうが軽い

重さはリファファインバブルSのほうが軽いです。

  • ミラブルゼロ:約350g
  • リファファインバブルS:約250g

ただし、ミラブルゼロの一つ前の商品ミラブルプラスは、約160gでリファファインバブルSよりも軽いです。
もし、お子様がまだ小さく、重いシャワーヘッドを持つのが大変だと考えているなら、ミラブルプラスの購入を検討してはいかがでしょうか。

↓ミラブルプラスはこちらから買えます。30日間返金保証と5,000円ギフト券付き


デザインはリファファインバブルSのほうが高級感がある

デザインはシルバーのリファファインバブルSのほうがラグジュアリーなデザインで、一目ぼれして買ってしまいました。

↓↓リファファインバブルSは楽天に公式オンラインショップがあります

ミラブルゼロはヘッドがグレーで持ち手の部分は白いです。
設置するバスルームの雰囲気によって合うヘッドを選んでみてください。



水流の種類はリファファインバブルのほうが多い

水流の種類はリファファインバブルのほうが多いです。
種類の数としてはリファファインバブルのほうが多いですが、使用する水流の種類が好みのほうを選ぶ方がいいです。

  • ミラブルゼロ:3種類(マイクロトルネードミスト、スプラッシュストレート、リングストレート)
  • リファファインバブルS:4種類(ミスト、ジェット、ストレート、パワーストレート)

ミラブルゼロの水流の違いは以下の通りです。

  • ミラブルゼロ
    • マイクロトルネードミスト…一番外側の吐水口から出るミスト、メイクを落とすのに向いています
    • スプラッシュストレート…1本1本が2本のねじれた水流でリングストレートの外側の吐水口から発生、頭を洗うのに向いています
    • リングストレート…シャワーヘッドの中央からでる直進性の高い3本の吐水

塩素除去機能はミラブルゼロにしかない

塩素除去機能については、ミラブルゼロについていますが、リファファインバブルにはついていません。

この塩素除去機能は、浄水器のカートリッジ(トルネードスティック・税込3,190円/個)をシャワーヘッドに取り付ける仕組みですが、こちらは、1ヶ月~3ヶ月で交換しなければいけません。

また、リファの最新モデル「リファファインバブルピュア」は塩素除去機能付きです。
リファのデザインが好きで塩素除去機能が付いているほうがよければ、リファファインバブルピュアがおすすめです。

↓↓リファファインバブルSは楽天に公式オンラインショップがあります

ファインバブルバスはリファファインバブルSのみ

ファインバブルのお風呂に入りたい場合は、リファファインバブルSをバスタブに入れてそこからお湯を出せばファインバブルバスができます。

ミラブルゼロは、ファインバブルを生成する空気の取り込み口がシャワーヘッドにあるため、バスタブにシャワーヘッドを入れるとファインバブルが生成できなくなってしまうので、注意してください。

返金保証があるのはミラブルゼロのみ

アフターサービスについて、説明します。
返金保証があるのはミラブルゼロのみです。「値段はリファファインバブルSのほうが安い!」に記載の通り、ミラブルゼロのほうが値段は高いですが、公式販売店で購入すれば返金保証などのアフターサービスが受けられます。

  • ミラブルゼロ:返金保証あり(公式販売店により内容が異なる)
  • リファファインバブルS:返金保証なし

↓こちらからミラブルゼロを購入すると30日間返金保証が受けられます!!


ミラブルゼロが向いているのは新商品好きな方、スペック重視の方、塩素除去したシャワーを浴びたい方

これまで、12の機能を比較しましたが、結局どっちがいいのか分からない方向けに、ミラブルゼロが向いている方についてまとめました。

《ミラブルゼロが向いているのはこんな人》

  • 新商品が好き
  • ハイスペックの製品が欲しい
  • 塩素除去したシャワーを浴びたい
  • 返金制度が気になる



リファファインバブルSが向いているのは初期費用を抑えたい方、デザイン重視の方、ファインバブルバスに入りたい方

リファファインバブルSが向いているのは、以下のような方です。

《リファファインバブルSが向いているのはこんな人》

  • 初期費用を抑えたい
  • デザインの良い製品を使いたい
  • ファインバブルバスに入りたい
↓↓リファファインバブルSは楽天に公式オンラインショップがあります
タイトルとURLをコピーしました